2010年11月28日

クリスマス・キャロル

相方がLenovoの最新PCを購入して
Blu-ray Discが見られるようになったので、
それを記念して、レンタル開始されたばかりの
Disneyの[クリスマス・キャロル]を見ました

150年前に書かれた物語で、
自分のKindleにも入っているけど読んだことがなくて、
どんなもんかなーと思ってたけど、
エエ話だった~
ほんと、死んだらあの世には何ももっていけないのですよ
ハード面でなくて、ソフト面で自分の周りの人になにを
遺していくかはとても大切なことよね

映像はオールCGなんだけど、
モーションキャプチャーを使っているから
すごいリアルだし、
それに加えてカメラワークがすさまじい(((( ;゚д゚)))
CGでしかできないアングルの映像が
いっぱいあって観てて飽きない。

元々集中力が持たないので映画は苦手なんだけど、
さすがに勧めてもらうものにハズレはないです( ´∀`)つ

これは、小学生くらいから見てもおもしろいんじゃないかな。
Disneyの財力に乾杯!!!!



yuzuli416 at 22:05│Comments(0)TrackBack(0)movie 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Amazon
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
livedoor 天気