2011年02月

2011年02月28日

就職活動を振り返って

部屋を掃除していたら、懐かしいノートが2冊出てきた
shukatsu
就職活動記録。右側の×の嵐がすさまじいですね(笑)

2003年の10月11日から、2004年の6月7日まで、
8社の就活サイトに登録して(当時、まだ乱立してたからね)
100社以上受けてたみたい(節操ないな…)

就職氷河期と言われて久しいけれど、どの時代も楽だったことはないはずだよね。
バブル期に就職した上司達は、
「入社後半年で1週間の語学研修だけで中国転勤」
「英語すら通じないベルギーに転勤(当時電子辞書もネットもないので、辞書2冊で翻訳勉強)」
・・・違う意味で苦労があったみたいですΣ(゚д゚;)

一度は新卒で就職活動して、そのあと5年間採用担当だった身で言えば、就職活動が楽な筈ないんだよ(笑)
何をしてくれるかもわからない人に、年収300万円以上(福利厚生含めると少なくとも400万以上)払うかどうかの大勝負するんだから、会社側も必死で当たり前

就職活動の一瞬すら文句を言わずに頑張れない人が、何年もその会社で頑張ってくれるわけないからね。
就職活動のストレスに耐えられなかったら、仕事のストレスにもまぁ耐えられない。
色々な人にとって、思惑通りにいかない経験をすることが一番多いイベントなんじゃないかな。
世間が騒ぎ立てるでもなく、放っておくのが正解で一番本人のためかなと思ってしまいます。
会社に入ってからのほうが、大変なこといっぱいあるから…
(会社に入る前or入った直後に倒産という悲惨なケースはあるけれどもね…)



yuzuli416 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)buisiness 

2011年02月27日

気遣ってもらえるうちが

夜勤前後の小話をもう一つ
今週はよく人に気を遣って助けてもらいました。

でかいパレットを引いていたら後ろから押してもらえたり
日勤の引き継ぎのおにいちゃんから
「25時くらいまで起きてるんで、わからないことあったら電話ください」と言ってもらえたり
業務用エレベータにの溝に挟まったハンドフォークを
協力会社の社員さん3人で引き抜いてもらったり(これは重かった…)


異動後4か月とはいえ、6年間事務や営業、採用・教育業務しかやったことがなかった私にとって、
物流の仕事だったり、100名以上相手の配置・労働時間計算は未知の分野でしかなく、
不手際も失敗も多いのです(空パレット12段持って柱に激突とか:苦笑)

あと2か月くらいはまだまだわからないことだらけで迷惑をかけるけど、
早く一人前になりたいなぁ
わからないわからない言っていないで頑張らないと
やや大変とはいえ、この規模でこの仕事はめったに巡り会えないからね




yuzuli416 at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)murmur 

レイトン教授と悪魔の箱

レイトンシリーズ第二弾、終了しました…
最後にファミコンの2コンを思わせる謎がありましたが(笑)
私は週に2回、30分ずつくらいしかゲームしない(できない)ので、
何か月もかけてクリアしました(笑)

しかし、レベルファイブはエエ話ばかり作るなぁ
(謎はあんなに難しくなくていいよ・・・

時間旅行を飛ばして、奇跡の仮面やってもいいでしょうか???
うっかり勢いで3DSを注文してしまったので…
2次元の謎も解けないのに3次元やって大丈夫なんだろうか。

yuzuli416 at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)murmur 

2011年02月26日

夜勤明けました

そんなこんなで人生初夜勤が明けました
1週間だけだったけど、なんだか濃い経験だったなぁ…
次回の夜勤は4月になる予定です
看護婦さんとか、警備員さんとか、トラック&高速バス運転手さんなんかは、
これが毎度のことなんだから本当にすごいね
給与が高いのは魅力的だけど、今まででにやりたいと思ったことはなかったね(笑)

しかし、日勤と比べていいところも多々。
些末な悩みは本当になかったし、ゆっくり仕事も見直せたから勉強になりました。
月~水は日勤への引き継ぎが40-50点、木~金は90点くらいは出せたかなーと。

みんな生活や目標をかけて、一生懸命人が働かない時間に働いているわけだから、
変な不平不満とか、人間関係のこじれとか、そんなんやってるヒマない感じがとてもよかった。
(そもそも、不満の多い人は夜働けないしね…)
どんなに元気で夜勤慣れした人でも、やっぱり日勤と比べると80-90%くらいの
エネルギー度合なんだろうな
大体、午前2時とか3時とかの仕事中で素面で大ゲンカとかあったらほんとすごいしね(苦笑)

3月からはまた怒涛の日勤です
新人さんも2名入って大変だけど、頑張ります…


yuzuli416 at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)buisiness 

2011年02月19日

4日間試してみて…

2/15-19は、異動後初のリーダー業務(遅番)でした
普通のリーダー業務だけなら、なんとかやれたと思うんだけど、
出勤後に状況が激変していて、
「今日からサブリーダーなしになるから」とのこと

16hの仕事を8hで…??
(((( ;゚д゚)))

裏には色々事情があったんですが、何の準備期間もなしにこの変更。
当然毎日仕事上がることには心身ともにボロボロ…
こんな感覚、前職以来久しぶりです

前の会社の時もそうだったけど、
2-3分とおかずに、誰かと話したり、電話をしている状況で、
「首が回らない」ってこういうことを言うんだなとわかりました(笑)
フル充電していた携帯の電池が勤務時間半分で切れたし

適正な管理人数は1対30人程度まで、とよく言うけれど、
うちの部署150人くらいいるんだよね、毎日…

まったく現場を俯瞰できないまま、
報告されるままに指示を出す、伝書鳩のような4日間でした

着信履歴が毎日30件以上、現場からの質問も毎日30件以上、
8分に1回のQ & Aをずっとやっていたわけです
(今流行のねづっちでもつらいと思うコレ)

そんなことはつゆ知らない超上席の皆さんは、
「やっぱりサブリーダーいらなかったんだね」
「今までなんだったんだろうね」
と大喜び…('A`|||)
違う…違うんだよ…ヽ(#`Д´)ノ
1週間とかならいいけど、長期では単なる我慢比べか消耗戦です。・゚・(ノД`)
早いところ仕事を切り分けて、システムを変えないと。これでは何のプロジェクトもタスクも出来ません

2日間お手洗い以外休憩が取れなかった私を見かねて、
後半2日間は同じ役職のメンバーが
「Kirschbaumを昼飯に行かせる会」を結成してくれました(昼ご飯の時に会議したらしい:笑)

私以外の同じ役職・部署のメンバーは全員男性
私より仕事多いひとばっかりなのに、優しいなぁ



yuzuli416 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)buisiness 
Amazon
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
livedoor 天気