2010年04月

2010年04月30日

Go! Go! ミッフィー展

折角銀座に行ったので、松屋で開催されている
[Go! Go! ミッフィー展]に行ってきました。
奇しくも前回赤塚不二夫展に来たときと同じ会場
同じアングルでまたパネル写真を撮った

55miffy
相方曰く「顔似てるよね」
(目小さくて口ばってんじゃないですか・・・)

展示品は勿論撮影できないんだけど、原画や絵本の展示もあって
大満足。83歳を超えても無邪気なティックブルーナさんの素敵な
シニアぶりに感激。オランダに行ってみたくなりました!!
55miffy1
おみやげもいっぱい買いました。
ものかげから覗きまくるミッフィー。かわいい。
ブルーナさんは、
「不思議そうな顔」「悲しそうな顔」「嬉しい顔」をミッフィーにさせるために、
かなり時間を使うそうです・・・∑(`□´/)/


年寄りネコにも遊び相手のおみやげ
55miffy2







yuzuli416 at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)murmur 

2010年04月29日

葵上 / 卒塔婆小町

今日はずっと行きたかった舞台を見てきました。
aoinoue
美輪明宏さんの舞台。
もちろん美輪さんはヒーロー ヒロインです。
ロビーには、江原さんやカーリーは勿論、ピーターや森昌子、ミッチーといった有名人や各テレビ局からの胡蝶蘭が処狭しと並んでいて、
蘭の香りで酔うくらいでした(笑)

2年前に音楽会「愛」は行ったんだけど、
圧倒されてしまい、是非舞台も見てみたい、と。

結果。

・・・
・・・

圧倒されました。(またもや)
さすが美輪さん。
70過ぎとは思えない。
音楽会の時も思ったけど、
人間に見えたり、霊に見えたり、幼女に見えたり、老婆に見えたり、
恋する少女に見えたり、色々なんだよ・・・(((( ;゚д゚)))
一体なんなんだ・・・Σ(゚д゚;)

共演者は結構若い方が多かったんだけれど、
皆さん熱が入っていてすごくよい舞台でした。
舞台見るのなんて、高校の校外学習以来だよ・・・

皆さんも、美輪さんがご健勝のうちに是非・・・
会場にあった「編みぐるみ miwaさま」↓
(何か似てる)
miwa1








yuzuli416 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)murmur 

2010年04月24日

さよなら木村拓也コーチ

今日はLiveの前に、水道橋に寄って木村コーチの
献花台まで行って来ました。
suidobashi
冬のような天気が続いていたのに、
ものすごい雲(ビルの奥)が出るくらいの快晴

行列は東京ドームシティの2階を1周するくらい長く伸び、
献花台まで45分くらいかかりました。

kimutaku2

人だかり。
普段花なんて買わないだろう野球ファンのおにいさん、おっさんたちも
皆お花を持って並んでいます。

kimutaku1

捕手、スイッチの打席、ノッカー。素敵なパネルがいっぱい。
夜のスポーツニュースで出てきた、
10歳のキムタク息子が激似すぎて、泣けてきてしまった。
谷のホームランなんか、神がかってたね。

これから沢山の選手を育てるいいコーチになるところだったし、
子供もまだあんなに小さくて、3人もいるのに、
なんでこういう人が突然いなくなるんだろう。

ただ、ただ残念の一言です。
さよなら、キムタク(ノд・。)

yuzuli416 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)sports 

2010年04月12日

五代目圓楽

先週末は、相方が買ってきた「五代目圓楽」 (楽太郎さんは六代目ね)の落語CDを流し聞いていました。

「笑点」はほぼ毎週見ているけれど、圓楽さんの落語はちゃんと聞いたことがない。相方はかなり落語が好きなようで、私が圓楽さんの落語の理解に苦しんでいる最中に談志さんを追加購入していました(笑)

しかし、CDに納められている数話(1枚70-80分で、2-3話収録)を聞いただけで、落語いいわぁ、と思うようになりました。
TVよりも、絶対脳にいいのが感覚で解る。
寄席にいかなくても、CDでも十分笑えます。

圓楽さんの語り口は、女性は女性らしく、男性の役柄別の声色も絶妙で、何人登場人物が出てきて、説明なしに話しても全部わかるすごいもの。
とんでもなく長い枕(本題に入る前の導入部分)も風刺が効いていてかっこいい。

「収録年度 1982年・・・」(私も相方も0歳ですね)
には驚いたけれど、これはこの先もついつい手が出そうな
マスターピースです。

あらすじの理解が足りない私は、
相方の落語解説を聞きながら皿を洗っていました(´∀`)


yuzuli416 at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)murmur 

志。

先日ちょっとショッキングなことが
半年一緒に仕事をしてきた派遣の方が退職することに。
結構頼りにしていたし、任せていた仕事も進んでいたので、
残念な気持ちでいっぱい

「紹介予定派遣」という、
ハケンの品格(ドラマね)でしか聞いたことのない
制度の方だったので、
てっきり正社員になるのかと思っていたんだけれど、
あっけなくサヨナラとなりました。

契約終了の話はこちら(私の上司)からで、
最後は本人から申し出たような形になった
(でも会社都合退職になります)んだけど、
英語もアクセスもマクロも全て、彼女の方が出来るのに、
何でなんだ?
と、不思議でならなかったこの数日間。
自分がクビになったりしてーー( ´∀`)つ
と妄想したりしてみたり。

しかし結局、上司からしてみれば、
彼女から「正社員になったるで」という気合が全く
感じられなかったのかもしれないなぁとしみじみ。
仕事はうまく行ってるし、スキルも申し分ないけれど。
けども。
さらに上を目指したい心意気とか、
メンバーを盛り立てる力とか、
自ら行動を起こす活気とかは、
さすがになかったかな。
思ったよりも、社員って色々求められてるんだなと客観的に実感。
そういうものって、時にスキルよりも尊いものらしいんです。

カナダに行って外国人の彼氏と結婚するらしいので、
まぁ、不幸にならなくてよかったです。

さぁ、ヘッドカウント1人減った!
布陣を考え直さなくては・・・(_´Д`) アイーン



yuzuli416 at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)buisiness 
Amazon
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
livedoor 天気