2005年08月

2005年08月24日

初陣?

お盆なのにこのBlog動かないなーと思った方、すみません。
半分死んでまして…ドクロ楽しいお盆と帰郷になるはずだったんですが…ここのところの足跡(動いてませんが)は以下の通り

13日(土) 夕方に推定40℃以上の発熱 母親宅に緊急非難
会社に行った後、母の誕生日を祝おうと車に乗っていたら、フラフラーっときてしまって、降りるころには千鳥足に(苦笑)記念すべき誕生日を看病で祝ってしまいました…。

14日(日) 依然40℃以上、体温計は『Er(エラー?)』 (ちゃんと仕事しろ怒
母の家に体温計がなかったのと、『はかると凹むのよね?』なんて言って、2日目にして測る。何度か判らないが、物凄く高そうということだけは判る、すんごい苦しかったので(笑)

15日(月) 依然40℃以上、医者にかかる。首傾げられる。
『疲労ですかね…脱水症状でてますね、水は5Lは飲んで下さい』 
(無茶言うなよ…)実に10年以上ぶりの点滴、初めての筋肉注射注射

16日(火) いい子にしているのにまだ40℃以上。
勿論5Lは飲めないが気合で3Lくらいは飲んでみた。

17日(水) どっこいまだまだ40℃以上。
しんどいのでもう一回医者にかかる。検査。首傾げられる?。『ウイルス感染の可能性が高いですね…』

18日(木) 新薬を飲んでいい子にしているのに41℃
19日(金) 午前3時まで41℃、朝方に36℃台に戻る(寒かった…落ち込み
17日の医者の再診。
『腎盂炎と膀胱炎と腰からの細菌感染が原因じゃないかと思うんですけどね』
       (首傾げ?)

最初と最後の日を足し算してもたっぷり6日間の40℃生活。暑かった…母と姉は2交代制で完全看護をしてくれたので、さぞかし大変だったでしょう病院本当、でかくなったのに迷惑かけて申し訳ない…。2時間ごと位に着替えて(ど大量に汗をかくとです)、決まった時間に薬を飲んで…(切れると死んでしまう)困ったことに、それを一人でやるのがしんどかったとです。
結局20日も21日も22日もおまけのように熱が続いて、やっとこさ平熱に戻ったのが本日です。なげぇ…死のロードそのもの。新卒の癖に会社の誰よりも長い夏休みを頂戴してしまいましたよ…全く楽しくありませんが…悲しい
皆さんも突然の熱には気をつけましょう…まぁ突然の熱が6日続く人はそういないと思うけれど。

at 21:32|PermalinkComments(1)murmur 

恋愛観診断。

私がどわぃ好きなSURFACEの椎名さんのブログに行ったら、 『恋愛観診断』というのがやっていて、カンタンそうだったのでやってみると…
100% もうこれは嫁にいくしかないな…なんて思ってた(バカ)ら、意外に100%が多く出るようで(残念)コメントをザーーーって流し読んで20コはあった。でもこの診断結構辛辣で面白いので、是非やってみて下さい(o゚▽゚)o
ちなみに、私の診断結果は『中学生』 そうか、ハナチュ?か…(あの雑誌はカルチャーショックだったなぁ…)
まーひーな方はココからトんで下され。(所要時間2分)
管理人との相性診断付きドキドキ小


at 21:26|PermalinkComments(2)love 

2005年08月21日

ほんと君さえいれば

DEENのDVDを見て萌え萌えなメロメロの管理人です。
特に『君さえいれば』のときがまずい。珍しくいい服着てる!!! (その他は時代のせいもあって、結構手痛い格好をなさっている)しかも池森さん(ボーカルね)の目にかなり力が入ってる!!!おまけにヒロイックな歌詞!!!!たまりませんなー(←アホ)大体白く飛ばされると一発なんスよ、ビジュアル好きとしては…(安いなー)

けれど実は私より池森さんにおネツ(って今時言うのか…?)なのはうちの母上。PCにかじりついてDVDを見つめ、『歌うために生まれてきたのよ』『最高???♪』とノリノリ。ボソッと『おっかけしようかな…』と不穏な発言も…落ち込み彼女はDEEN大好きと言いながら、数年間見てくれを知らないままだったので、感激一入だったようです、ヨカッタ、ヨカッタ…ラブ


at 23:43|PermalinkComments(0)music 

2005年08月10日

えっ?ええっ???

昨日の朝、通勤中に高校時代からの友人に会った。週に1度は出勤か帰宅途中に会うので、いつも通り「よぉ」って声をかけたその時!!衝撃の一言が…
『妊娠したから明日で会社辞めるわ?』へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(゜_゜;)
こんなに近しい友人が結婚(というかその前に妊娠!!)というのが今までなかったので、かなりの衝撃。まだ入社4ヶ月目だから、更に更に驚き。結構白い目でみられるのかと思いきや、やっぱり世間的にオメデタはおめでたらしく、『おめでとうってさ?』とのこと。
彼が26歳なので、まぁない話ではないけど、とにかく驚愕です。1日中、頭のどっかが呆けたような状態で。

まぁ、きっと純粋に羨ましいんでしょうな☆バリバリ仕事人と同じくらい、若い専業主婦、というのは憧れでもあったので、彼女には是非代わりに叶えて頂きたい♪少なくとも近い未来中は、自分にはない未来なので、本当に2人が眩しい。
おめでとう(*^^*)きっと、2月に私があげた夫婦箸が効いたんだな(?-?)

at 22:46|PermalinkComments(0)love 

2005年08月07日

訃報2

本日16:30、うちの白兎『しろ』(ひねりもへったくれもない)が亡くなりました。
享年6歳。ウサギの世界からしたら立派なおじいちゃんです。
実は昨日から落ち着きがないし、エサも食べないしで、心配していたんだけれど、今日文芸の同窓会に行くべく、おふろに入って上がって見たら、横倒しになってひっくりかえっていて…
何でだろう、うちの動物は必ず私に最初に看取られる。
まだあったかかったので、冷たくなるまでだっこしていました。
(ネコのテンちゃん(紛らわしいなぁ…)の時も、ミケちゃん(これもまんまだなぁ…)も、冷たくなるまで抱いていたなぁ…)

しろは姉がペットショップに勤務していた時に、脱腸・ヘルニアにつき餓死させる予定だった子ウサギで、姉が『許せん』と言ってもらってきた割には、9割私が世話をして育てました。
最初は耳がでかくてかわいい子だったんだけれど、年とともに体と脱腸部分だけ大きくなり…(苦笑)でも、呼べば振り向き、ビスケットを差し出すと暴れ出すいいヤツでした。
うちではじめての男子でもあります。d23c9f37.jpg

さっき、風呂に入れてやって、耳に綿を詰めて、ドライヤーをして、耳飾をして、ヒヤロンと一緒に棺(ジャパネットたかたのダンボールで申し訳ないが…)に入れました。
明日か明後日には火葬です。棺に余ったウサギフードを入れてやろう。
こんな日曜でも会社に行かなくちゃ。
ごめんよしろ。
縁起悪いかもしれないけれど、可愛い死に顔を見てやってください。
私の好きなジャビット君タオルは、しろにあげます。

at 18:11|PermalinkComments(2)family 
Amazon
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
livedoor 天気